横浜市港北区綱島で、マッサージ・鍼灸・O脚矯正・美容鍼灸、訪問マッサージなどお探しならトータルケア綱島へ

新着情報

2019/11/30
年末年始休業のお知らせ

5月に新元号になり、あっという間に今年も終わりそうです。

体調を崩さぬよう、気を付けて新年を迎えたいですね。

 

<年末>

令和1年12月28日(土)まで

<年始>
令和2年1月4日(土)から

 

本年も皆様には格別のご愛顧を賜り、

ありがとうございました。

また、来年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

2018/11/29
【募集】パート・アルバイト募集【要資格】

治療院のスタッフとして働いてみませんか?

 

要資格・勤務時間など応相談

 

お気軽にお電話ください。

 

2020/01/06
小寒 ~二十四節気~

今日は小寒です。

 

冬至から半月経ち、いよいよ本格的な寒さの始まりです。

そうです、小寒は寒の入りともいわれていますよね。

 

 

東洋医学は、物事を陰と陽に分ける「陰陽論」がベースになっています。

季節でいえば、夏は陽が極まり、冬は陰が極まります。
春と秋は、夏・冬に向かっての移行時期になり
季節の移り変わりとともに、陽と陰のバランスは刻々と変化しています。
小寒の時期は、陰の極まりである冬至から少し経った頃ということで
大部分を陰が占める中、ほんの少~~し陽も出てきます。
陽(動的なもの)ということで活動性が増してくるわけなのですが、
あまり頑張って動きすぎてしまうと、身体がついていかないことも。
新年を迎え、今年はたくさん運動するぞ!といって気合を入れて
いきなり頑張りすぎてしまわないようにお気をつけください!!

2019/12/21
東洋医学的寒さ対策 その3

前回、身体に必要な栄養や熱を届ける道(経絡)は、

「首」の部分をきちんと温めることで、渋滞も起こらず

スムーズに通るようになるとお伝えしました。

 

セルフケアとしては、この部分を冷やさないように

・長めの手袋や靴下を使ってみる

・寒さを感じたら手でなでる

といったことがおススメです。

 

地味~な方法ですが、意外と効果は抜群です(笑)

 

 

また、この「首」のつく部分…手首、肘、足首、膝などは

鍼灸治療でも重要なポイントです。

 

東洋医学的に、身体が健康な状態というのは

全身に偏りや過不足なく栄養や熱が届いている状態、

つまり全身のめぐりが整っている状態です。

 

渋滞しやすい「首」のつく部分を刺激してあげることで

全身のめぐりを良くすることができます。

 

 

実際に、「首」のつく部分には刺激のポイントとなる

経穴(ツボ)がたくさん存在しています。

 

経絡や経穴を見つけた昔の人は、

そこが効果抜群だということに気づいていたのですね!

 

だからこそ、こうして皆さんの治療に役立たせていただけている…

施術者として本当にありがとうございます!の一言に尽きますね~!!

 

 

東洋医学的重要ポイントである「首」のつく部分!

寒さに弱い、冷え症だという方はぜひ

意識して温めてみてくださいね^^

2019/12/14
東洋医学的寒さ対策 その2

前回お伝えしたように「首」とつく

首(頚)・手首・足首といったところは

効果的に身体を温めてくれるポイントです。

 

他にも、肘・膝などもおススメ。

 

実は、効率的に身体を温められることには理由があるのです!

それは… “身体が曲がるところ” であるため!

 

 

東洋医学では「経穴(ツボ)」や「経絡(けいらく)」という

考え方を治療に用いています。

 

これらは、それぞれ駅と線路に例えられることもあり

身体の全身をめぐっていて、必要な栄養などを届ける道です。

 

 

ここで、車の運転を想像してみてください。

カーブでは、真っすぐな道よりも速度を落としますよね?

 

つまり、身体が曲がる「首」の部分というのは

「経穴=駅」や「経絡=線路」を通って届けられるはずの

身体に必要な栄養、そして『熱』の運搬も滞りやすいのです!!

 

さらに「首」の部分を冷やしてしまうと

ちょうど路面凍結のような感じで、運搬はストップしてしまいます。

だからこそ、ここを冷やさないようにするのが大切なのですね!

 

 

そしてこの「首」の部分は、鍼灸治療でも大活躍!

皆さんが鍼灸治療を受けられる際にも、使われるかもしれません。

 

次回は、この「首」の部分についてもう少しお話しします^^

 

 

 

2019/12/07
東洋医学的寒さ対策! その1

先月は季節外れの暑い日があったり、

逆に寒さを先取りした日があったりと大変でしたが、

いよいよ12月、本格的な冬です。

 

 

さて、皆さんはどんな寒さ対策をされていますか?

厚着、機能性下着、手袋、マフラー、カイロ…

私たちを温めてくれるものはたくさんありますね!

 

最近では、少し温度設定が熱めになっている

自動販売機も登場したようですよ。

 

 

このように、身体を温める方法は多々ありますが

ここを押さえればもっと効率良く温まる!という

東洋医学的ポイントがあるのです!!

 

今回は皆さんにそのポイントをお伝えしたいと思います^^

 

 

ズバリ、、、「首」のつくところを温める!!

 

もしかしたらご存知の方もいらしたかもしれませんが、

なかなか効果的なので、ぜひ試してみてください。

 

次回、なぜ「首」のつくところが良いのか

その理由をお伝えしたいと思います!